サカエヤ精肉店の通販取り寄せは?【新保吉伸 NHK仕事の流儀】

5月7日の午後10時30分~放送される「プロフェッショナル 仕事の流儀」という番組で、精肉店の店主である新保吉伸さんが紹介されます。

新保さんは

名もなきノーブランドの牛肉を、最高ランクに匹敵する味へと生まれ変わらせる男

と呼ばれており、星付きレストランを始め、年間300軒以上の店が、その肉を卸して欲しいと取引を持ちかけに来るほどの腕を持った方です。

当記事ではそんな新保さんの詳しい経歴や営んでいる精肉店、お取り寄せについて調べていきます。

新保吉伸の経歴は?

まずは新保さんのプロフィールから見ていきましょう。

新保 吉伸のプロフィール

名前:新保 吉伸(にいほ よしのぶ)
生年月日:1961年10月10日
年齢:57歳
血液型:B型
職業:精肉店店主

新保さんの精肉店では、全国からこだわりの牛肉を仕入れ、手入れをして販売しています。

新保さん独自のルートで仕入れた牛肉は、格付けには劣るものの高級ランクに匹敵する味わいだと人気を集めているのです。

新保さんは1980年に畜産業界に入り、1989年に現在も営んでいる「サカエヤ精肉店」を開店させました。

その後は新たな取り組みを率先して行い、畜産業界を引っ張ってきました。

その行いが認められ、2006年には関西IT活用企業百選で最優秀賞を受賞し、現在は食に関するセミナーの講師も務めています。

新保さんは「自分の手で精肉するまでが使命」だと考えており、次世代を担う子供たちにも美味しいものを食べる喜びを知ってもらうために、ほかの生産者との絆を大切にしながら共に活動を続けているそうです。

そんな新保さんの座右の銘は「死ぬ直前まで肉屋でありたい」だそうです。

サカエヤ精肉店の店舗は?

精肉店店主の鏡ともいえる新保さんが営んでいる「サカエヤ精肉店」は、滋賀県の草津市にあります。

詳しいアクセスはこちらをご覧ください。

http://www.omigyu.co.jp

定休日は毎週水曜日で、10時~18時まで営業しています。

公式のインスタグラムでは商品の紹介や営業日のお知らせなどが投稿してあるので、店舗を訪れる際はチェックしてみてくださいね。

サカエヤ精肉店の通販お取り寄せはある?

サカエヤ精肉店の店舗までは最寄り駅から2.4km・・・歩いて30分程度かかってしまいます。

そんな時、店舗に直接行かなくてもお肉が買えてしまう「お取り寄せ」が便利ですよね。

サカエヤ精肉店は楽天での販売も行っており、簡単に家まで届けてくれるサービスがあります。

メインは近江牛のお肉ですが、そのほかのお肉も取り扱っています。

新保さんがこだわりつくしたお肉を、是非取り寄せてみてくださいね。

サカエヤ精肉店の通販取り寄せのまとめ

お肉のプロフェッショナルである新保さんは、たゆまぬ努力が出来る精肉店店主の鏡のような方でした。

サカエヤ精肉店では新保さんこだわりのお肉を直接買うことが出来ますが、楽天でも簡単に購入することが出来るので是非味わってみてはいかがでしょうか。