卒業式で40代母親に最適なバッグ6選!NGな素材・色・ブランドは?

冬の寒さも深まり、いよいよ卒業シーズンがやってきます。仲間とお別れするのは寂しいですが、旅立ちを祝う節目の時ですね。

お子様が卒業される皆様、おめでとうございます。

今回は、卒業式にふさわしい参列者のバッグや、選び方のポイントなどについてご紹介します。

具体的な商品画像も載せていますので、参考にしてみてくださいね。

卒業式参列者のバッグ選び!気を付けるべきポイントは?

  1. スーツに合ったダークカラーやシンプルカラーのバッグを選ぶ
  2. 身の回り品以外の荷物も多いので、容量の多いサブバッグが必須
  3. 生地は皮革、サテンなど高級感のあるものを選ぶ(スエードやキャンバス、ファーなどカジュアルな素材はNG)
  4. 模様入り、ブランドものは分かりやすく目立つようであれば避けた方が無難

親はあくまで脇役ですので、じっくり見られるということは滅多にありません。

そのため、大事なのはスーツから浮かないカバンを選ぶことに尽きます。

カバンだけが悪目立ちするようなことがなければ、ブランドバッグの使用もOKですが、

見てすぐにどのブランドか分かるようなものは避けた方が良いでしょう。

また、卒業式はカメラ、スリッパ(靴も持ち運ぶことが大半)、

防寒着など、思っている以上に大荷物になります。

必ず、防寒具以外のものを入れられるようなサブバッグを必ず準備しておきましょう。

シンプルで目立たない紙袋やエコバッグでも構いませんが(ビニール素材のものはガサガサ音がするのでNGです)、

できればこの機会にフォーマル用のサブバッグの購入も検討してみてはいかがでしょうか。

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ①岩佐のフォーマルバッグ3点セット

岩佐専門店フォーマルバッグIWASA バッグ+手提げ+袱紗 ソフトフォーマルトートバッグ 3点セット

フォーマルバッグの老舗、岩佐専門店の日本製バッグです。

しっかりした作りですが、ソフトタイプのため比較的物が入ります3点セットの商品となっていますので、少し値は張りますが損はないでしょう。

こちらのお店にはフォーマルバッグになかなかないリボンタイプもあります。

新たな購入を検討されている方には、是非おすすめしたい商品です。

【フォーマルバッグ】◎人気◎3点セット リボンモチーフ ブラック 卒業式 卒園式 入学式 日本製 黒 葬儀用 冠婚葬祭 喪服 撥水 贈り物 入学祝 就職祝 成人祝 ギフト iwasa バッグ+手提げ+袱紗(選べる) 岩佐 ソフトフォーマルトートバッグ 3点セット [1752]

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ②ブラックラインストーンのクラッチバッグ


7TH HEAVENパーティーバッグ サテンギャザーとラインストーンのシンプルクラッチ 5,200円税別、送料無料

ラインストーンに、珍しいブラックのパターンがあります。

華やかさもありつつ控えめで、使いやすい上品なバッグです。

クラッチ、ショルダーの2wayタイプ。

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ③3way大きめフォーマルハンドバッグ

Add Rouge 3way サテンプリーツ ビジュー付きハンドバッグ 3,980円税込、送料700円

お財布、スマホ、ハンカチ、ティッシュだけでいっぱいになりがちなフォーマルバッグですが、これはまだまだ入る!

長いチェーンがついており、ショルダーにもハンドバッグにもなってとっても便利

値段以上に高級感もある、お値打ち品です。

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ④荷物多めの方にはこちら

本革バッグの店 バッグ工房クレオ 日本製 A4大きめフォーマルバッグ

普段から荷物が多めの方で、パーティーバッグのような小さなバッグでは容量が不安…という方は、こちらのような大きめのフォーマルバッグはいかがでしょうか。

本革できちんとしているため、お仕事カバンとしても勿論使えます。

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ⑤一緒に持ちたいサブバッグ・大きめ

Anworld サブバッグ 大きめ フォーマル

軽量で折り畳みできるタイプのため、あまり重たいものは入れられません。

が、プリント類やスリッパ、カメラなど、卒業式に必要な手回り品を収納するには十分。

マットタイプで上品なデザインの上にお手頃価格で、おすすめの商品です。

卒業式に参列する40代母親向きのバッグ⑥一緒に持ちたいサブバッグ・小さめ


Soul サテンプリーツ調サブバッグ

ドレス用の高級サテン地の裏に合皮を使用し、高級感と丈夫さを兼ね備えてこのお値段!

少しサブバッグとしては小さめですが、カメラや小さいポーチ、ストールなどは十分収納可能です。

他にも様々なデザインパターンがあるので、是非一度ショップをご覧ください!

いかがでしたでしょうか。

カメラにスリッパ、化粧ポーチにコートにストールなど、必需品以外にも何かと荷物の多い卒業式。

小さめのフォーマルバッグだけでは、移動の際や子供の写真撮影の際にもたついてしまいますので、ひとまとめにできるサブバッグも必須です。

こちらの記事を参考に、事前にしっかり準備をしておいてくださいね!