嵐の活動休止撤回の可能性はある?活動再開いつになるか考えてみた

嵐が活動休止すると電撃的に発表され、日本中に衝撃が走りましたね~。

嵐をテレビで見る程度の人からガチオタクまで、国民的アイドル嵐の活動休止はショッキングなニュースだったと思います。

ただ、嵐の活動休止は2020年12月31日なので、活動休止発表から

この発表の前日には女子プロテニスの大阪なおみ選手が全豪オープンで優勝!

この発表の直前には大相撲の玉鷲が34歳で初優勝!

なのに、嵐の活動休止に話題を持っていかれてる感がなんだかかわいそう(苦笑)

しかも玉鷲なんて優勝会見の前に嵐の活動休止が出ちゃいましたらね、もう。

話が脱線しましたが、嵐が活動休止するまでには発表から2年近くあります。

撤回の可能性はないのか?

活動再開するとしたらどのタイミングになるのか?

考察してみました!

櫻井翔「嵐活動休止は無責任では」記者会見質問に怒り!ネットの反応は

嵐の活動休止、撤回の可能性はあるのか?

いろいろと情報を集めて考えてみましたが、嵐が活動休止を撤回する可能性は低いでしょう。

まあ当然と言えば当然なのかもしれませんが。残念ながら。

その理由は、「活動休止に突き進む理由が多い」からです。

大野智はもう芸術家の自覚

嵐活動休止はリーダーの大野智さんの名前で発表されました。

「2017年6月中旬ごろからメンバーに相談していた」

「縛られず自由な活動がしたい」

と彼は語っています。

大野智さんは芸術作品を作ることが好きなことは有名で、個展も開いていましたね。

嵐でいると、嵐としての仕事や制約が多く、本当に自分のやりたいことができないと感じたのかもしれません。

アイドルとしての自分より、芸術家としての自分でありたいい気持ちが勝ってしまったんだと思います。

「嵐にしやがれ」を見ていても、なんだかいつもけだるそうだなとはかんじていたんですよね…。

まあそれは単純にそういうキャラなのかもしれませんが(笑)

櫻井翔もアイドルを脱したい?

嵐は20年以上も5人でグループを続けてきましたが、その間ずっと解散説はありました。

解散というか、櫻井翔さんが嵐を脱退するのではないかという話のほうが噂としては多く聞こえていましたね。

櫻井翔さんはもうすっかり「ジャニーズの知性派」としての地位を確立していてニュース番組の顔ですし、

紅白歌合戦の司会を一人でこなせるくらいの逸材です。

バラエティ番組やドラマ・映画で活躍している他のジャニーズタレントとは明らかに一線を画しています。

「嵐というグループでいるよりも、個人のほうが自分の力を発揮できると考えているのでは?」

と思ってしまうファンが出てきてしまうのも仕方ないことでしょう。

櫻井翔と松本潤のわだかまり

まぁだからと言って嵐を抜けるほどのメリットがあるのかといえば疑問なわけで、

嵐を離れるべき理由が他にあるだろうと噂されているのです。

それが「不仲説」です。

櫻井翔さんと松本潤さんが不仲だという話もファンの間では有名ですね。

SMAPの木村拓哉さんと中居正広さんがそうだったように、

この二人もどうしてもそりが合わなかったようなのです。

また、櫻井翔さんがテレビ朝日アナウンサーの小川彩佳さんと交際していること、

松本潤さんが井上真央さんと交際している(していた?)ことはファンでなくても耳にしたことがある話だと思います。

ただ、ジャニーズ事務所側が櫻井翔さんのことについては容認したことを松本潤さんが納得していないという噂もあります。

やっぱり、彼ら二人の仲は微妙なんだなと感じます。

活動休止を撤回するにはマイナスも多い

ここまで見るだけでも嵐を活動休止に向かわせる理由は多いわけです。

この決断を承認するために、ジャニーズ事務所は多大な労力を払ってきたことでしょう。

テレビでは嵐としての看板番組も多く、テレビ局側との折衝もあったはずです。

嵐が活動休止しても会社としてできるだけ損を出さないために各方面に交渉してきたはずです。

活動休止を撤回すればファンとしては嬉しいでしょうが、

業界としてはこの大きな変化に対応しようとしている中、

それをひっくり返されては逆に困るのかもしれません。

嵐の活動再開いつになる?

今回の活動休止は事実上の解散なのではないかと、ファンの中では噂されています。

それはここまで語ってきたような状況をファンはよくわかっているからです。

それでも「解散」ではなく「活動休止」なのですから、「活動再開」もあり得ます。

では嵐の活動再開はいつになるのでしょうか?

大野智がひとしきり芸術活動をこなした後

今回の活動休止は、あくまでも大野智さんの提案が原因だということになっています。

嵐としての活動をやめて自分個人でやりたい芸術活動などをひとしきりこなして満足したら、

活動再開もあるかもしれません。

櫻井翔の結婚のほとぼりが冷めたころ

先にも書いたように、櫻井翔さんと小川彩佳さんの結婚はかなり可能性の高い状態です。

結婚したら、これまた世間を騒がせるでしょう。

アイドルが結婚したら、従来のファンの多くは去ってしまうことも考えられます。

結婚の話題が少し収まったタイミングを見計らうということはあるかもしれません。

松本潤の結婚のほとぼりが冷めたころ

同じように、松本潤さんと井上真央さんの結婚の可能性も無きにしもあらずです。

もし本当にそうなったら超ビッグカップルの誕生ですが、

そこからある程度期間をもって、

また世間がマツジュンを求めた時に嵐の復活はあるかもしれません。

SMAP解散と嵐活動休止は違う

SMAPはメンバー内のコミュニケーション不全やスタッフ動詞の争いが主な理由で解散に至ってしまいましたが、

嵐は(今のところ表面上だけでも)、「それぞれの活動をしたい」ことが理由の活動休止です。

それぞれの個人的な目標をある程度達成したら、

嵐が再び5人で再結成することも夢ではないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です