花粉症ヨガとは?関係性と花粉症に有効なヨガポーズ

花粉症にヨガが効果的だということをご存知ですか?

当記事では花粉とヨガの関係性や花粉症に有効なポーズについてご紹介します!

花粉症とヨガの関係性

花粉症にヨガが効果的なんて、なんだか意外ですよね。

花粉症は花粉だけが原因だと思っている人も多いですが、じつはそれだけではなかったのです。

花粉症には外的原因と内的原因があるのをご存知ですか?

具体的には、

MEMO
  • 外的原因…花粉の増加・ハウスダストなどのアレルギー体質化
  • 内的要因…高たんぱくな食生活・ストレスによる自律神経の乱れ・免疫力の低下

等があります。

ヨガはこの中でも『ストレスによる自律神経の乱れ』に効果があるのです。

また、ヨガの呼吸法も鼻づまりを緩和してくれます。

花粉症に有効なヨガポーズ①『魚のポーズ』

ヨガにもいろいろなポーズがありますが、その中でも鼻づまりに効果的と言われているのが『魚のポーズ』です。

魚のポーズ
  1. 仰向けになりひざを立て、両腕を背中の下に置きます。手のひらは下に向け、手の甲にお尻をのせます。
  2. 両脚をつま先までまっすぐに伸ばします。
  3. 息を吸い、吐きながら腕で床を押していき、上半身を持ち上げます。
    この際肩や首の力は抜き、ひじから手のひらに力を入れて体を支えます。
  4. 一度息を吐いて、吸いながら胸を引き上げていきます。頭頂部を床に着けて何度か呼吸を繰り返しましょう。

終わるときは腕に体重をかけたまま、顎を引き頭を持ち上げ、上半身を床にゆっくり下ろしてください。

※首や腰を痛めている人は、症状が悪化したりする可能性があるので控えてください。

また、腕の力が抜けると首を痛める可能性がある為、十分に注意して行ってください。

花粉症に有効なヨガポーズ②『鋤のポーズ』

こちらも花粉症による鼻づまりに効果的です。

鋤のポーズ
  1. ブランケットを端が肩から数センチ出るように背中に敷き、仰向けになります。
  2. 背中を両手で支え、両足の先を頭の向こうの床につきます。
  3. 足と反対の方向へ両手を伸ばし、肩甲骨を寄せて手を組みます。
  4. 後頭部で床を押しながら10呼吸おいてください。

※のどが窮屈にならないよう気をつけて行ってください。

花粉症ヨガのまとめ

花粉症にはマスクなどで外的原因を防ぐことだけでなく、内的原因にも目を向けて対策していくことで症状が緩和されます。

薬などに頼り過ぎず、自分の体を整えることが重要なのですね。

ヨガで自律神経を整え、つらい花粉の時期を乗り切りましょう!