卒業式で40代母親に最適なコート4選!NGな素材・色・ブランドは?

そろそろ卒業シーズンがやってきますね。お子様がご卒業を控えた皆様は、参列の準備を意識し始めた頃でしょうか。

春先はまだ冷え込みますので、スーツだけでは防寒対策が心配ですが、どんなアウターを選べば良いのか悩んでしまうところです。

今回は、40代のお母さん向けに卒業式にふさわしい参列者のコート選びのポイントなどについてご紹介します。

具体的な商品画像も載せていますので、参考にしてみてくださいね。

卒業式参列者のコート選び!気を付けるべきポイントは?

 

  1. スーツに合ったコートを選ぶ
  2. ダウンジャケット、ファーコートなどカジュアル感の強い生地のアウターはNG
  3. 模様入り、目立つ色のものは避ける
  4. 参列中は膝の上などに置くため、できるだけコンパクトなものがベター

 

最も大切なことは、スーツやワンピースなどのフォーマルな装いに合ったコートを選ぶことです。

できればダークカラー、明るくてもアイボリーやベージュ、ライトグレー程度の色合いのものを選びましょう。

パステルカラーや、黒・紺以外の濃すぎる色のもの、分かりやすい模様のあるものはNGです。

ダウンジャケットなどのカジュアルな印象のアウターも避けるようにした方がベターです。

また、卒業式は体育館など屋内で行われる式典ですので、入場後はコートを脱がねばなりません。

狭い式場内で膝の上に置くことになる場合が大半です。

卒業式はカメラ、スリッパ(靴も持ち運ぶことが大半)、防寒具など、思っている以上に大荷物になります。

気温に合わせて、極力コート類もコンパクトにおさまるように服装を工夫していきましょう。

参考画像は上から順に厚手のコートとなっていますので、お住まいの地域によってどういったコートが必要そうか考えてみてくださいね。

卒業式に参列する40代母親向きのコート①定番のフォーマルコート

nina’s 30~50代のおしゃれな冬用フォーマルロングコート(キルティングライナーつき)

 撥水加工もしてあり、1枚持っておくと安心な冬用のフォーマルロングコートです。

卒業式以外の冠婚葬祭などでもずっと使えるものですので、この機会に用意しておいても良いかもしれません。

卒業式に参列する40母親向きのコート②変わり襟のシーズンコート

TOKYO BASIC 尾州の圧縮ウールロングコート

3シーズン着用できる、変わり襟がおしゃれな薄手のウールのロングコートです。

きちんと感もありつつ、普段使いできる気軽さもありますので、卒業式以外でも活躍してくれそうな商品ですよ。

卒業式に参列する40代母親向きのコート③ベーシックなトレンチコート

MiLuLu レディース トレンチコート 撥水・カルゼライナー付き 3シーズン対応ミドル丈トレンチコート

比較的あたたかい気候の日の卒業式でしたら、トレンチコートがかさばらなくておすすめです。

こちらの商品はライナー付きですので、少々の寒さならば肌着の重ね着などをしておけば、トレンチコートで対応できそうです。

卒業式に参列する40代母親向きのコート④おしゃれなノーカラーコート

LFO 撥水加工リボンノーカラーコート(3way)

撥水加工されたノーカラーコートです。

トレンチでは堅苦しい、面白みがないとお感じの方にいかがでしょうか。

きれいなシルエットで上品なカラー、デザインです。

サテン地のリボンでベルトマークすれば可愛らしい雰囲気に、使用しなければシンプルに着こなせます。

非常にお手頃価格の人気商品ですので、買っておいても良いかもしれませんね。

いかがでしたでしょうか。

参列する際のスーツや小物は気にかけていたけれど、そう言えばコートはどうしよう?と直前になって焦ることもあるかもしれません。

こちらの記事を参考にして、事前にしっかりチェックしておくようにしてくださいね。