ザマンザイTHE MANZAI2018出演者は?とろサーモンは交代?

THE MANZAI2018(ザマンザイ)が12月9日(日)にフジテレビで放送されます。

トップ漫才師たちの漫才が一挙にみられる貴重な番組です。

THE MANZAI2018(ザマンザイ)の出演者や、とろサーモン出演停止についての噂などについてお伝えします!

ザマンザイTHE MANZAI2018ってどんな番組?

ザマンザイTHE MANZAI2018は、M-1のような漫才コンクールとしての企画は、2011年から2014年の間のみです。
というのも、M-1は2010年で一旦終了しました。

その後を継ぐプロジェクトとしてフジテレビと吉本興業によってザマンザイTHE MANZAI2018が企画されたわけですが、2015年にM1グランプリが再開したことを受けて、ザマンザイTHE MANZAI2018はその形を変えました。

現在ではザマンザイTHE MANZAI2018マスターズと形を変え、トップレベルと見なされている漫才師たちが出演する番組となりました。

M-1グランプリとの連携もあり、毎年ザマンザイTHE MANZAI2018の数週間前に行われるM-1決勝戦で優勝した漫才師がザマンザイにも出演する権利を獲得します。

M-1 2018は、霜降り明星が優勝したので出演することになりました。

ザマンザイTHE MANZAI2018の出演者は?

ザマンザイTHE MANZAI2018のマスターズ出演者として決定している漫才師は、

  • ウーマンラッシュアワー
  • 海原やすよともこ
  • おぎやはぎ
  • 銀シャリ
  • サンドウィッチマン
  • タカアンドトシ
  • 千鳥
  • チュートリアル
  • テンダラー
  • トレンディエンジェル
  • とろサーモン
  • ナイツ
  • 中川家
  • 流れ星
  • NON STYLE
  • 博多華丸・大吉
  • 爆笑問題
  • ハマカーン
  • パンクブーブー
  • 矢野・兵動
  • 笑い飯

です。

過去のM-1やTHE MANZAIで優勝した人はもちろん、ナイツや博多華丸大吉、爆笑問題など、誰もが認める漫才師たちが名を連ねていますね。

これを見ると、大体の漫才師たちが40代以上ですね。

お笑いレッドカーペットやエンタの神様などで活躍した人たちも多く、最近はお笑い界の高齢化ということもよく言われていてそれが表れているなぁと感じます。

ウーマンラッシュアワーや銀シャリがとても若く見えますね。

霜降り明星なんか今年で26歳の二人ですから、プレッシャーもなかなかなものでしょう。

ザマンザイTHE MANZAI2018はM1グランプリと比べてコンクールではないですし、緊張感がないぶん安心して見られるところがいいですね。

最近ではトップの漫才師たちの漫才をテレビで見られるのは年末年始位なものです。

その年の1番のネタを持ってくると思うので、とても貴重な機会です。

ザマンザイTHE MANZAI2018プレマスターズ枠の出演者は?

ザマンザイTHE MANZAI2018にはプレマスターズと言う出演枠もあります。オンエア以前に収録し審査で勝ち抜いた二組のみ実際にザマンザイTHE MANZAI2018に出演することができるのです。

プレマスターズに挑戦した漫才師は、

  • アインシュタイン
  • インディアンス
  • 三拍子
  • 霜降り明星
  • トット
  • プリマ旦那
  • まんじゅう大帝国
  • ミキ
  • ゆにばーす
  • 四千頭身
  • 和牛

です。

霜降り明星はM-1で優勝してしまったのでここからは外れ、それ以外のコンビ・トリオから選出されることになります。

とろサーモンが出演取り消しのうわさはなぜ?

今年のザマンザイTHE MANZAI2018はマスターズの出演者に直前の変更があるのではないかと言うことが取りざたされています。

そのコンビはとろサーモンです。

お笑い好きの人なら誰でも知っているニュースだと思いますが、

M-12018の後に、とろサーモンの久保田さんとスーパーマラドーナの武智さんがインスタライブを配信し、

審査員だった上沼恵美子さんに対してめちゃくちゃな暴言を吐いてしまい、炎上したということがありましたね。

吉本興業界隈では、この事は相当大きな問題になったようで、とろサーモンの評判はかなり落ちてしまいましたし、

とろサーモンは降板となるのではないかという噂もありました。

ネット上では、とろサーモンよりジャルジャルを出してほしいと言う声も多く見られます。

しかし、公式サイトを見る限りでは、とろサーモンの名前はそのまま掲載されているので、おそらくとろサーモンは出演するのでしょう。

ネタ自体は間違いなく面白いので、純粋に楽しめなくなってしまったことが残念ですが、どんな放送になるのか楽しみに見てみたいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です