ハロウィン仮装を手作り! 男性でも作れるコスプレ3選

ハロウィンでオリジナル衣装を作るのはとっても難しそう。なんて思いませんか?実は男性でもハロウィン仮装を手作りするのは決して難しいことではありません。オリジナルだからと言って、何も1からすべて作ることはないのです。市販で買ったりしたモノや、家にある私服をリメイクしたりして誰でも簡単にオリジナリティーある衣装を作ることができます。今回は、誰でも簡単にオリジナルティーのある衣装を作る方法を紹介したいと思います。不器用男子もぜひ参考にしてみてくださいね。

ハロウィン仮装手作り(男性)①ミイラ

全身タイツ               幅広の包帯

①白の全身タイツを着ます②その状態で包帯を巻きながら協力粘着テープなどで貼ります※下のタイツは多少見えていても問題ないですが、包帯は多めがお勧めです※同じ方向だけでなく反対に巻いたり斜めに巻いたりなども入れると更によくなります。※包帯全体を張り付けるのではなく、10㎝~20㎝ごとと仮止め程度に張り付けるといいです※チャックの部分は開くように開けておきましょう③包帯を巻き終わった端は止めずにだらーんと垂らす④包帯の何カ所か切ってだらーんと垂らす部分を作る。⑤血のりや絵の具、コーヒー等で汚れを再現する。⑥最後に顔分の包帯を汚し顔に巻く※目・鼻の穴・口の部分はあけて巻いてください※出来上がり後、チャックが気になる方は着た後にチャックを隠すように再度汚した包帯を巻いてください。

完成イメージ

 全身タイツをあらかじめ汚したり、破いてボロボロにしたりしてから包帯を巻くのもいいですね。汚し方、汚し具合も包帯の量もすべて人それぞれです。自分オリジナルの衣装でミイラになりきってくださいね。以下参考URL白タイツ:https://item.rakuten.co.jp/party-honpo/pw-05260s/包帯:https://item.rakuten.co.jp/7esthe-pro/10624/完成イメージ図:http://robamimireport.com/halloween-kasou-ranking-mens/

ハロウィン仮装手作り(男性)②ドラキュラ

スーツ              マント

※ベストがあると尚良

①家にあるスーツを準備②(マントを裂いたりギザギザにきったりする)③(可能ならカッターシャツに血のりや絵の具を血っぽくつける)④マントを羽織る⑤(八重歯・白のカラコンを付ける)⑥顔をファンデーションで白っぽくする⑦目のくまををダーク系のシャドーで協調する⑧赤の口紅を塗る

完成イメージ

下記参考URL スーツ:https://susumu-satoh.com/archives/3853 マント:https://item.rakuten.co.jp/supplies-world/pw-78383s/ カラコン:https://item.rakuten.co.jp/eyedol/dc/ 八重歯・メイク:https://item.rakuten.co.jp/fiaro/r-18176/ 完成イメージ図:https://american-costume.com/products/detail13430.html②と③と⑤は個人の好みや、服の状態次第だと思うので()表記になっています。アレンジの仕方は人それぞれです。綺麗な身なりの綺麗なドラキュラももちろんいます。気に入った格好にしてください。他にも、100均に売っている蜘蛛のおもちゃなんかを黒の糸で肩から吊るしても面白いですね。

ハロウィン仮装手作り(男性)③おばけカボチャ

おばけかぼちゃのイメージ

ネットでいいものがないか調べたところ、こんなのを見つけました。

お面が手作りで出来ちゃいます。

オレンジ全身タイツ                                        かぼちゃマスク 

 

 完成イメージ図

 

作り方

  画用紙じゃ耐久度が心配って方は、厚紙や段ボールなんかで挑戦してみてもいいかもしれませんね。動画で見るととても分かりやすく乗っているので見てみてください。 

おばけカボチャ

いかがだったでしょうか?思ったよりも簡単そうだったのではないでしょうか?ぜひ、手作り衣装でハロウィンに参加してみてください。