酢ピーナッツの効能!コレステロールや糖尿にも効果?作り方・いつ食べる?

酢ピーナッツをご存知ですか?

酢ピーナッツの効能、コレステロールや糖尿にも効果あるの?

酢ピーナッツ作り方、酢ピーナッツはいつ食べるの?

今回は、酢ピーナツを初めて聞くみなさんにも簡単にわかるようにご説明していこうと思います!!

健康的にも色々な効果がみられているものなのでぜひやっていただきたいです。

酢ピーナッツの効能①コレステロール

中性脂肪やコレステロールをコントロールする不飽和脂肪酸

ピーナッツにはオレイン酸などの不飽和脂肪酸が多く含まれており

不飽和脂肪酸は血中の中性脂肪やコレステロールをコントロールする動きがあります!!

また、ピーナッツにはたんぱく質やマグネシュウム・カルシュウム・ビタミンといった

多くの栄養素が含まれていて「健康のために食べる」にはとてももってこいな食材になっているのです。

ピーそんなナッツに油を中和させる効果のある酢を加えるということは、身体に悪い訳がありません☆

雑誌などでも紹介され、「コレステロール値が安定した」・「ダイエット効果があった」・「乾燥肌が改善された」

などといった声が上がっています!!

酢ピーナッツを食べ続けることでピーナッツに含まれている健康に良い栄養素が身体をきれいにするよう

促してくれてるのかもしれないですね♪

酢ピーナッツの効能②糖尿

酢漬けの「酢」にもアミノ酸が豊富に含まれていて、また酢に含まれているコハク酸という物質は

筋肉や血管を柔らかくする作用があります。

なので、血行促進にもつながってくるということです。

血行が良くなるということは、膝痛や腰痛などを和らげる効果も期待できます!

酢ピーナッツは便秘解消にも役立ち、これが「高血圧」「糖尿病」などの症状の効果にも役立つということです。

酢ピーナッツ作り方・レシピ

酢ピーナッツの作り方

材料

素煎りピーナッツ(薄皮つき)・・・・・200グラム

酢・・・・・300ミリリットル

作り方

1.煮沸消毒した広口瓶にピーナッツを入れて、ひたひたになるぐらい酢を注ぎます。

(酢は、黒酢・香酢などの醸造酢を使用しましょう!米酢でもOK)

2.蓋をして冷蔵庫に入れ、5日~1週間冷蔵庫で寝かせてください。

※途中でピーナッツが酢を吸ったら、カビ防止のため酢を注ぎたすようにしてください!!

※酢ピーナッツを食べた後の漬け酢は炒め物やドレッシングとしてお使いください!

※酢ピーナッツを漬けるために再利用することはおやめください。

酢ピーナッツドレッシングの作り方

材料

刻んだ酢ピーナッツ・・・・・30粒程度

麺つゆ(4倍濃縮)・・・・・大さじ1/2

マヨネーズ・・・・・大さじ2

砂糖・・・・・小さじ1/2

作り方

1.刻んだ酢ピーナッツ・麺つゆ・マヨネーズ・砂糖を混ぜれば完成!

作り方は、どちらもとっても簡単で作りやすいですね☆

酢ピーナッツはいつ食べる?

作り方も簡単ですし、健康増進の為に常備して毎日5~10粒食べるようにすると良いといわれております!

高血圧の予防や改善につながる効果も見られているので、そうゆう方へお勧めします!!

上でも説明しましたが、糖尿病にもとても効果的なので

糖尿病で今とても困っている方でも、試してみる価値はあると思います。

作り方もそんなに難しいものではないですし、ドレッシングを作るにも使えるとなるととても便利なものになりますよね☆

身体にもとてもいいですし、健康な体を作るのには作っておいても損はないのではないでしょうか?

どんな味がするのかとても興味深いですし、材料的にもそんなに高いものではないので

気軽に試すことができるのではないでしょうか?

私も、とても興味がわきました♪近いうち試してみたいと思います!!

血液ドロドロが気になるあなたへおすすめのサプリメント

酢ピーナッツにはオレイン酸などの不飽和脂肪酸が多く含まれていることがわかりましたが、

血管の健康や血液ドロドロが気になるあなたにおすすめなのが「やわたのDHA&EPA

です! 話題のサラサラ成分である青魚のDHAやEPAが豊富に含まれており、カプセル錠剤なので手軽に取ることができます。

国内生産で品質管理を徹底していて安心・安全なサプリメントです。

テレビCMでの放送を見たことがある人も多いかもしれません。利用者が多くいてその効果はお墨付きです!

本サイトは八幡物産株式会社と提携しており、このページからお得に購入することが可能です。

ぜひチェックしてみてください!

やわたのDHA&EPA公式サイトを見る

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です